So-net無料ブログ作成

バレンタインデー [育児]

14日、バレンタインデー。


子どもたちが誰かにあげたい、とか、誰かからもらえるかなぁ、とか
そんな話もしなかったので、私自身すっかり忘れてその日を迎えてしまいました(^^;)

昔はバレンタインデーと言えば、女性から男性へとチョコレートを渡す日だったので、
いまだ、その意識が抜けきれず。
今、女の子の間では「友チョコ」が当たり前になっているというのに、
それすら思い出すことなく14日を迎えてしまったマヌケな私です。


ムスメがお友達から手作りの「友チョコ」をいただいてきました。
ムスメに、自分からもお返しの友チョコをあげたい、と言われたけれど、
さすがにそれから作っても間に合わず。
ちゃんと一緒に準備しなかった事を、痛く後悔です。
そっかそっか、もう小2にもなったら友チョコ、当たり前だったのね[あせあせ(飛び散る汗)]

女の子の母として、反省です。

幼なじみのお友達のママさんからは、
ムスコが大好きだから、とアップルパイをいただき、ムスコは大喜び♪
ムスコは内心ちょこっと期待してた(?)のかもしれませんが、
お友達からもらったチョコは1個。
(いわゆる「友チョコ」だそうです・笑)
ムスメが2個の友チョコをもらったので、娘の勝ち~~~[かわいい]


小学校ではチョコのやり取りが禁止されているせいもあり、
まだ小6のムスコはさほどバレンタインデーを意識するお年頃ではありません。
チョコレートが苦手な息子は、「別にもらっても嬉しくないし」と見え見えの強がりも言ってます。
が、
きっと来年あたり、中学生になったバレンタインデーはきっともう少しドキドキわくわくするイベントになるのかも
しれません。
きゃー、母もちょっとワクワクしてしまいます[わーい(嬉しい顔)]

来年は私ももっと娘と一緒に、バレンタインデー[黒ハート]を楽しまなくちゃ!


もらったお友達へのお返しは、
3月14日のホワイトデーに心をこめて贈りたいと思ってます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。