So-net無料ブログ作成

やってしまった(泣) [育児]

 子供部屋においていた、リトルタイクス社製の室内用の滑り台。

 知り合いから、もう使わないからよかったら使ってね、といただいて約5年。

 我が家の子供たちもしっかりと愛用させていただきました。

 下の娘も小学生になり、そろそろ使用頻度も減ってきたので、

 子供部屋から庭へと移動することにしました。

 

 まずは解体作業。

 いただいたときは、知り合いのおじちゃんが子供部屋まで運んでくださり、

 ちゃんと組み立てまでしてくださったので楽ちんだったのですが

 今度は自力作業です。

 子供たちと私の3人で、あっちこっちひっぱったり叩いたりしながら汗だく作業。

 しっかりした作りなだけに、バラバラにするのも一苦労。

 それでもやっとの思いでバラバラに解体することができ、今度は庭へと運ぶ作業。

 まず私が大きな壁の部分を持って階段を下りる。

 思ったより重たい[あせあせ(飛び散る汗)]

 すぐ後ろから息子も大きな壁を持って、階段を下りてこようとしているので、

 重たいから無理だと思うから、そこに置いておいて!ママが順番に運ぶから!!

 そう言ったか、もしくは言い終わらないうちに・・・・・・・

 大きなおもちゃを抱えた息子が、ものすごい音たてて階段から落っこちてきた~~!!!![がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

 ウソでしょ!!

 すでに息子を支える余裕もなかった私は、階段をおっこちてきた大きなパーツを見てただただ悲鳴あげるのみ[もうやだ~(悲しい顔)]

 壁にぶつけたら、壁がはがれちゃうから気を付けてよ、って言ってたのに、

 ちょっとぶつけただけでも傷になるんだからね、と何度も注意してたのに、

 なんと息子が落っことした部品は、壁にぐっさりとつきささっておりました[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

 壁から落ちた時に、手を打った(?)らしく、手が痛いよーと大泣きする息子。

 壁につきささった部品をやっとの思いで抜き、壁に空いた大穴を見て、ショックで泣く私。

 唖然とする娘・・・・・・[たらーっ(汗)]

 その瞬間、息子が手が痛い、指が曲がらない~と泣いているのに、

 壁に穴が開いた事の方がショックだった気が。。

 息子の手をさすりながらも、「だから置いておいてって言ったでしょ」とか「なんで無理して運ぶの!」とか

 怒ってた気がします。母、失格[バッド(下向き矢印)]

 DSC02679.jpg

 これ、見た目より深く穴、あいてます[あせあせ(飛び散る汗)]

 幸い、息子にはけがなし。手が痛いと思ったのは一瞬で、

 本当に痛かったのは気持ちの方。私にやめておけと言われたのに、無理に運んで落っことし

 壁に穴をあけたことが息子にも相当ショックだったようです。

 しばらく立ち直れず、階段に座り込んでシクシク。

 最初こそショックだったけれど、冷静になってみれば、息子にケガがなかったことを思えば

 壁の穴くらい大した事じゃないって。

 ツイッターで「壁に穴あいちゃった~」とつぶやいたら、

 「うちにもあるある♪」なんて返信いただいて、あら、みんな同じなのね~[るんるん]

 妙に気が楽になっちゃった(笑)

 住んでたら傷もつくし穴もあくわ、そうそう、それもこれも子どもたちが元気な証拠ってことで♪

 DSC02681.jpg

 穴の開いた部分には、スナップ写真を貼ってかくしてます。

 なんと、オット、いまだここに穴が開いていることに気付いてない~(笑)

 どうせだから、本人が気づくまで知らんぷりしとこ[わーい(嬉しい顔)]

 こうしてやっとの思いで庭に運び出した滑り台。

 必死で解体し、必死で運びだし、また必死で組み立てた(笑)

 IMGP8914.jpg

 テラスに鎮座中♪

 子どもたち、ここでご飯食べたり宿題したりしています。

 子ども部屋から庭へ。しばらくは外で活躍してくれそうです。 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 1

アーちゃんばあば

テラスのすべり台写真とまさに同じものです。
具体的に解体の仕方教えて下さい。

by アーちゃんばあば (2014-01-08 12:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。